名古屋グランパス、最高の監督は誰だ!? 歴代最高勝率監督ランキング1~5位。首位はあの世界的名将。レジェンド・ピクシーは何位?

2021年09月04日(Sat)8時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代最高勝率監督ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

1位:世界的名将

アーセン・ヴェンゲル
【写真:Getty Images】



アーセン・ヴェンゲル(フランス)
生年月日:1949年10月22日
Jリーグ通算成績:72試合/47勝/0分け/25敗
勝率:65.2%
在籍時期:1995-96

 名古屋グランパスの歴代最高勝率監督ランキング1位は、世界的な名将として知られるアーセン・ヴェンゲルだ。Jリーグで67試合を戦い、42勝を挙げている。

 1995年に名古屋グランパスにやってきたヴェンゲルは、1stステージで4位、2ndステージで2位となった。天皇杯とゼロックス杯では優勝している。

 1996年シーズン途中に名古屋グランパスを離れたヴェンゲルは、その後、イングランドの名門アーセナルの指揮官に就任。黄金時代を築いた。その後、2018年までアーセナルを率いている。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top