20210906_中国_Getty
【写真:Getty Images】



 FIFAワールドカップカタール2022・アジア最終予選グループB第2節の中国代表対日本代表戦が7日にドーハで行われる。この試合に向けた中国代表のスターティングイレブンが発表された。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 初戦でまさかの黒星を喫した日本代表にとっては絶対に落とせない第2戦。一方の中国もオーストラリア代表に0-3で敗れており、苦境に追い詰められたチーム同士の対戦となる。

 そのオーストラリア戦から、中国は先発メンバーを3人変更。DFリー・アン、ワン・ガン、MFイン・ホンボーが新たに先発に入っている。

 注目の帰化選手は、オーストラリア戦と同じくDFジャン・グアンタイ(ティアス・ブラウニング)とFWエウケソンの2人が先発入り。FWアラン、アロイージオの2人はベンチスタートとなる。

 唯一の欧州組であるエスパニョールのウー・レイも前節に続いて先発している。中国代表の先発メンバー11人は以下の通り。

▽GK
1 ヤン・ジュンリン

▽DF
2 リー・アン
3 ワン・シェンチャオ
5 ジャン・リンポン
6 ジャン・グアンタイ(ティアス・ブラウニング)
20 ワン・ガン

▽MF
7 ウー・レイ
13 ジン・ジンダオ
15 ウー・シー
19 イン・ホンボー

▽FW
9 エウケソン

【了】

新着記事

↑top