Jリーグベストプレーヤー5選。鹿島撃破の立役者、アビスパ福岡を勝利に導いたストライカーとは?【週刊】

2021年09月15日(Wed)7時30分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

流れを引き寄せたPKセーブ

若原智哉
【写真:Getty Images】



若原智哉(京都サンガF.C./GK 34)

生年月日:1999年12月28日(21歳)
今季リーグ戦成績:28試合出場/23失点
今週の成績:FC琉球戦(90分出場/1失点)

 京都サンガF.C.は16分に先制ゴールを奪われ、直後にPK献上。FC琉球相手にいきなり窮地に立たされる。そんな状況でチームを救うだけでなく、試合の流れを引き寄せ、味方を勢いづけたのはGK若原智哉だった。

 21歳の若き守護神は、琉球のFW阿部拓馬が蹴ったPKを完全に読み切って右に跳んでセーブ。このPKストップで大ピンチを切り抜けた京都は、若原の活躍に刺激されたのか勢いを増して相手ゴールに迫っていく。そして最終盤に途中出場のFWイスマイラが逆転ゴールを決め、土壇場で3試合ぶりの勝ち点3を積み上げた。もし前半に若原のPKストップがなければ、勝敗が逆になっていてもおかしくない試合だった。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top