19位:ユベントスのアシスト製造機

スライド1 (23)
【写真:Getty Images】


DF:フアン・クアドラード(コロンビア代表/ユベントス)
生年月日:1988年5月26日(33歳)
市場価値:1600万ユーロ(約14.8億円)
20/21リーグ戦成績:30試合2得点11アシスト

 母国のクラブでプロデビューしたフアン・クアドラードは、2009年に移籍したウディネーゼで欧州デビュー。その後、2013年に加入したフィオレンティーナで頭角を現した。2015年にはチェルシーに移籍するも、リーグ戦出場は12試合のみ。翌シーズンにユベントスに出されることになったが、再びセリエAで輝きを取り戻したクアドラードはユベントスでスタメンに定着し、数々のタイトル獲得に貢献している。

 「スピード」と緩急を活かした直線的な「ドリブル」で右サイドを駆け上がるクアドラードは、ユベントスに加入しSBにコンバートされるとアシストを量産。高い「パス」精度でアーリークロス、グラウンダークロス、後方からのスルーパスなど様々な状況からアシストすることが出来る。無尽蔵の体力で90分間上下動を繰り返し、試合終盤でも高精度のパスを繰り出せるこの男はまさにアシスト製造機だ。

 2015年にユベントス加入後アシストを量産するクアドラードは、昨季自身最多となる11アシストを記録。21世紀以降ユベントスに所属した選手内で3位に付けている。33歳となり、衰えるどころか向上し続けるこの男は、今季王座奪還を狙う同クラブにとって欠かせない存在であることは間違いない。絶対的エース、クリスティアーノ・ロナウドの退団に得点力不足が危惧されるが、クアドラードは昨季までと変われず、アシストを量産することが出来るだろうか。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top