鹿島アントラーズ、最高の選手は誰だ!? 歴代最多出場選手ランキング1~5位。500試合超えのレジェンドが2人。本山雅志は何位?

2021年10月16日(Sat)8時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代最多出場ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

 29年目を迎えたJリーグでは、これまでにさまざまな選手がピッチに立ってきた。今回は、鹿島アントラーズに所属した選手で最も多くJリーグの試合に出場した選手を紹介する。※成績はJリーグ通算

5位:ヘディングといえばこの男

秋田豊
【写真:Getty Images】

秋田豊
生年月日:1970年8月6日
Jリーグ通算出場数:334試合
在籍時期:1993-2003


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

 秋田豊が鹿島アントラーズの歴代最多出場選手ランキングの5位だ。334試合に出場した。

 1993年に鹿島アントラーズに入団した秋田は、1年目から35試合に出場。圧倒的なフィジカルを武器に活躍した。その強烈なフィジカルを武器としたヘディングは攻撃でも光り、DFでありながら20ゴールを挙げている。

 日本代表としても活躍した秋田は、2003年まで鹿島アントラーズでプレー。その後、名古屋グランパスと京都サンガでプレーし、2007年に現役を引退した。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top