「足りないのは精度だが、それ以上に…」



――この試合を振り返って、日本代表に足りないものは何でしょうか。

「本当は2点目を取っていたんだけどね」

「ただ、いつも1点差というのは間違いなく課題です。足りないのはもちろん精度ですが、それ以上に圧倒力もないですね。常に同じペースでプレーして、速い選手がいるのに、チーム全体はスピードアップできていない。だからこそ三笘や前田、古橋はスタメンで見たいんだけどね」

――伊東を見ていると、アジアではスピードがかなり武器になりそうに見えます。

「3人とも非常に得点力があります」

――次回はその3人の活躍にも期待しましょう。

「2点、3点差で勝ってくれたらうれしいです! その前にチームが無事に移動できることを祈ります」

▽語り手:ショーン・キャロル
1985年イングランド生まれ。2009年に来日。「デイリーヨミウリ」「Jリーグ公式ウェブサイト」などにも寄稿。高校サッカー、Jリーグ、日本代表など幅広く取材している。過去にはスカパーのJリーグ番組出演も。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top