京都サンガF.C.、最高の助っ人は誰だ!? 歴代外国人最多出場選手ランキング6~10位。元ブラジル代表シーラスもランクイン。のちにマンUへ羽ばたいた韓国代表MFは何位?

2021年11月27日(Sat)9時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代外国人最多出場ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

20211128_kyoto-player-6-10
【写真:Getty Images】



 京都サンガの歴代外国人最多出場ランキングは、様々な国と地域からやってきた選手が登場する。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 6位~10位では、ブラジル人のほかに、3人の韓国人選手が登場。のちにマンチェスター・ユナイテッドでも活躍したパク・チソンが6位に入るなど、大きな存在感を放っていた。

 U-20ブラジル代表として出場した1985年のワールドユースで最優秀選手になった元ブラジル代表のシーラスは10位タイ。シーラスと同じく、かつて10番を背負ったディエゴは7位となった。

10位タイ
ジュニオール・ドゥトラ(ブラジル)
生年月日:1988年4月25日
Jリーグ通算出場数:56試合
在籍時期:2010-11

10位タイ
シーラス(ブラジル)
生年月日:1965年8月27日
Jリーグ通算出場数:56試合
在籍時期:1998-99

9位
イ・ヨンジェ(韓国)
生年月日:1991年6月8日
Jリーグ通算出場数:63試合
在籍時期:2016-17

8位
チョン・ウヨン(韓国)
生年月日:1989年12月14日
Jリーグ通算出場数:64試合
在籍時期:2011-12

7位
ディエゴ(ブラジル)
生年月日:1984年3月22日
Jリーグ通算出場数:74試合
在籍時期:2009-11

6位
パク・チソン(韓国)
生年月日:1981年3月30日
Jリーグ通算出場数:76試合
在籍時期:2000-03

【了】

新着記事

↑top