サンフレッチェ広島、最高の助っ人は誰だ!? 歴代外国人最多出場選手ランキング1~5位。首位は3度の優勝の貢献したあの選手。J初の韓国代表選手は何位?

2021年11月28日(Sun)8時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代外国人最多出場ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

3位:PKも蹴った守備の要

トニー・ポポヴィッチ
【写真:Getty Images】



トニー・ポポヴィッチ(オーストラリア)
生年月日:1973年7月4日
Jリーグ通算出場数:87試合
在籍時期:1997-2001

 サンフレッチェ広島の歴代外国人最多出場ランキング3位は、トニー・ポポヴィッチだ。5シーズンにわたるプレーで、87試合に出場した。

 オーストラリア人のポポヴィッチは、1997年にサンフレッチェ広島に加入。オーストラリア人指揮官のエディ・トムソン監督が連れてきた形でやってきた。193cmの長身でサンフレッチェ広島の鉄壁の守備の要になると、PKキッカーも担当。絶対的な信頼を得ている。

 サンフレッチェ広島で活躍したあとは、イングランドのクリスタル・パレスへ。当時2部だったチームのプレミアリーグ昇格にも貢献した。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top