サンフレッチェ広島、最高の助っ人は誰だ!? 歴代外国人最多出場選手ランキング1~5位。首位は3度の優勝の貢献したあの選手。J初の韓国代表選手は何位?

2021年11月28日(Sun)8時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代外国人最多出場ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

1位:3度の優勝に貢献

ミハエル・ミキッチ
【写真:Getty Images】



ミハエル・ミキッチ(クロアチア)
生年月日:1980年1月6日
Jリーグ通算出場数:221試合
在籍時期:2009-17

 サンフレッチェ広島の歴代外国人最多出場記録は、ミハエル・ミキッチの221試合だ。2位以下に大差をつけての首位である。

 ミキッチは母国クロアチアのほか、ドイツのカイザースラウテルンでのプレーを経験したあと、2009年にサンフレッチェ広島に加入。すぐに定位置をつかんで主力になると、2012年、13年、15年の優勝に貢献するなど、活躍を続けた。

 2017年に契約満了で退団となったミキッチは、9シーズンにわたってサンフレッチェ広島でプレー。2018年に湘南ベルマーレでプレーし、現役を引退した。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top