ガンバ大阪、最高の助っ人は誰だ!? 歴代外国人最多出場選手ランキング1~5位。パトリックがレジェンドを抜いて首位!Jリーグ史上唯一のベラルーシ人は何位?

2021年12月12日(Sun)8時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代外国人最多出場ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

1位:進化を続けるベテランFW

パトリック
【写真:Getty Images】



パトリック(ブラジル)
生年月日:1987年10月26日
Jリーグ通算出場数:150試合
在籍時期:2014-17, 19-

 ガンバ大阪の歴代外国人最多出場ランキング1位は、パトリックだ。これまで150試合に出場している。

 2014年にガンバ大阪に加わったパトリックは、安定した活躍をしていたが、2016年10月に右ひざの前十字じん帯を負傷して長期離脱。2017シーズンの途中に広島へ移籍した。

 2019年途中にガンバに復帰したパトリックは今年34歳になったが、ますます進化。今季は33試合に出場して13ゴールを記録した。広島時代の20ゴールには及ばないものの、パトリックがガンバ大阪で1シーズンに決めたゴールとしてはキャリアハイの数字で、クラブの外国人得点ランキングでも首位に浮上している。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top