現役ラストゴールが強烈すぎる! 引退の田中達也、「これぞストライカー」というべき完璧な一撃

2022年01月12日(Wed)10時28分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

0102Tanakatatsuya_getty
【写真:Getty Images】


 田中達也が、2021シーズン限りで現役を引退した。サッカー日本代表や浦和レッズ、アルビレックス新潟で数多くのゴールを決めてきたが、現役ラストゴールはあまりにも強烈なものだった。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 最後のゴールが生まれたのは、2019年3月3日に行われたJ2第2節・ジェフユナイテッド千葉対アルビレックス新潟。先発出場した田中はチャンスを逃さなかった。

 戸嶋祥郎がインターセプトしたボールを拾った田中は、ゴールから25mはあろうかという位置から右足を振り抜く。右上隅に突き刺さる強烈なミドルシュートは、ストライカーとして実績を残してきた田中ならではの一撃だった。

 田中にとってはこれがJリーグ通算69個目のゴールとなった。37歳となったこのシーズンはリーグ戦17試合に出場したが、この1点のみに終わり、ここ2シーズンはゴールを決めることができなかった。ワンダ―ボーイと呼ばれた男が21年間の現役生活で見せてきたプレーの数々は、人々の記憶に深く刻まれることになるだろう。

1 2

新着記事

↑top