柏レイソル、期待の新戦力5人。Jリーグ最強の破壊力持つベテランFW、貴重な左利きセンターバックとは?

2022年02月04日(金)6時00分配信

シリーズ:期待の新戦力5人
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , ,

明治安田生命Jリーグの各クラブは、2022シーズンの開幕に向けて準備を進めている。昨季のリーグ戦で15位に終わった柏レイソルは、期限付き移籍からの復帰も含めて12人の新戦力を迎えた。フットボールチャンネルでは、その新戦力たちの中から新天地での活躍が期待される5人を紹介する。

FW:ドウグラス(背番号49)

ドウグラス
【写真:Getty Images】


生年月日:1987年12月30日(34歳)
前所属:ヴィッセル神戸
2021リーグ戦成績:21試合7得点2アシスト


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 頼もしい男が新たに加わったと言えるだろう。現在34歳のドウグラスは2010年にJリーグ初参戦を果たしており、2013シーズンにはJ2リーグで13得点を奪取。2015年より所属するサンフレッチェ広島では移籍1年目でJ1リーグ21得点を叩き出し、同シーズンのJリーグベストイレブンに選出されているなど、実績十分だ。昨季はヴィッセル神戸でプレーし、公式戦9得点をマークしていた。

 フィジカル能力の高さはJリーグ屈指と言っても過言ではない。とくに人が密集するボックス内では無類の強さを発揮し、さらにそのパワーを活かしてポストプレーでも存在感を示すことができる。ただ最大の武器はシュートセンスだと言えるだろう。左足から放たれるボールはパンチ力抜群で、かつどこからでも枠に収めてくる恐ろしさを秘めている。一瞬でも隙があれば、見逃すことはほぼない。

 現在34歳とベテランの域に達しているドウグラスは昨季、神戸で怪我に悩まされなかなか継続してピッチに立つことができなかった。そのあたりは柏にとっても不安材料となるものの、万全なコンディションを保つことができれば、他クラブにとって間違いなく大きな脅威となる。ブラジル人レフティーは、昨季低迷したクラブに光を照らすだろうか。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top