清水エスパルス、期待の新戦力5人。かつての“10番”が復帰! ユースでゴール量産の逸材とは?

2022年02月10日(木)7時00分配信

シリーズ:期待の新戦力5人
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , ,

DF:山原怜音(背番号29)

山原怜音
【写真:Getty Images】


生年月日:1999年6月8日(22歳)
前所属:筑波大学
2021リーグ戦成績:-

 3歳でサッカーを始めた山原怜音は、小学6年生の時にJFAアカデミー福島のセレクションを受けて見事合格。そこから6年間を同クラブで過ごすことになった。高校卒業後は筑波大学へ進学し、1年生の頃から出場機会を確保。翌2019年には第30回ユニバーシアード競技大会に臨む日本代表メンバーにも選出されており、三笘薫、上田綺世、旗手怜央らと共に金メダル獲得に貢献した。

 昨年には2022シーズンからの清水エスパルス加入が内定。2021シーズンは特別指定選手として、同クラブに在籍していた。その山原は昨年9月に行われたJ1第28節サガン鳥栖戦でJリーグデビューを果たし、フル出場を達成。第37節の浦和レッズ戦では中村慶太のゴールをアシストし、チームの貴重な勝ち点3獲得に貢献していた。

 主戦場は左サイドバックだが、右サイドでも、そして一列前でも高質にプレーすることが可能だ。もともと中盤の選手だっただけあって足元の技術力が高く、キック精度も非凡。積極的な攻撃参加から繰り出すクロスやミドルシュートは相手の脅威となるだけに必見だ。細かなポジショニング等、守備面はまだまだ磨いていく必要があるが、大卒1年目の冒険に注目したい。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top