サンフレッチェ広島史上最強! 伝説の英雄5人。森保一、森崎ツインズ、佐藤寿人…歴史をつくった男たち

2022年02月13日(Sun)9時00分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

サンフレッチェ広島 最新ニュース

 1993年に開幕したJリーグは今年で30周年の節目を迎えた。サンフレッチェ広島では、これまでに多くのレジェンドたちが活躍してきた。今回は、数々の伝説の選手から5人を厳選して紹介する。


MF/DF:森保一

森保一
【写真:Getty Images】

生年月日:1968年8月23日
リーグ通算成績:216試合14得点
主な獲得タイトル:Jリーグ・1stステージ(1994)


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 森保一は、サンフレッチェ広島の象徴として名前が挙がる選手だ。現日本代表指揮官は、サンフレッチェに多くの時間を捧げてきた。

 森保は1987年にサンフレッチェの前身であるマツダのサッカー部に入部。そこでハンス・オフト監督に才能を見出され、ボランチとしての能力を開花させた。森保が選手として初めて日本代表に呼ばれたのは1992年。日本代表指揮官にオフト監督が就任したときに初めて声が掛かったのだ。

 サンフレッチェの象徴だった森保だが、1998年は一時的に京都サンガへ移籍した。クラブが深刻な財政難となり、オフト監督に誘われる形で京都行きが実現している。しかし、これにサポーターが猛反発し、期限付き移籍となって翌年には復帰を果たしている。現役引退後は監督としてサンフレッチェに復帰して3度のJ1制覇にも導いた森保。クラブにとって偉大なレジェンドであることは間違いない。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top