ガンバ大阪、期待の新戦力5人。欧州復帰した逸材に元天才が加入! 和製メッシと呼ばれる新星とは?

2022年02月15日(火)6時00分配信

シリーズ:期待の新戦力5人
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

MF:中村仁郎(背番号41)

0214-中村
【写真:Getty Images】


生年月日:2003年8月22日(18歳)
前所属:ガンバ大阪ユース
2021リーグ戦成績:-

 ガンバ大阪生え抜きの新星、中村仁郎がプロ契約を結んだ。2019年にジュニアユースからユースへ昇格すると、同年にはU-23チームの一員として、15歳10ヵ月29日という若さでJ3デビュー。最終的にリーグ戦18試合で3得点4アシストを記録した。

 2020年にはJ1リーグ最終節の清水エスパルス戦に途中出場。高校2年生でのJ1デビューは宇佐美貴史、堂安律以来クラブ史上3人目の快挙となった。世代別代表として、昨年10月発表のAFC U-23アジアカップ2022予選に臨むU-23日本代表に飛び級で招集。初戦のU-23カンボジア代表戦では途中出場からゴールをマークするなど、存在感を示した。

 細かいタッチを活かしたテクニカルなドリブルを武器とする中村は、身長166cmと小柄ながら強烈なミドルシュートを放つ。″和製メッシ″とも呼ばれるこの新星には、トップチームでの活躍にも期待感が高まる。すぐに定位置を確保できるほど甘くはないが、チャンスをものにし、アピールすることが出来れば、チームの中心選手となる日もそう遠くはないだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top