ガンバ大阪、期待の新戦力5人。欧州復帰した逸材に元天才が加入! 和製メッシと呼ばれる新星とは?

2022年02月15日(火)6時00分配信

シリーズ:期待の新戦力5人
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

MF:石毛秀樹(背番号48)

0214-石毛
【写真:Getty Images】


生年月日:1994年9月21日(27歳)
前所属:清水エスパルス
2021リーグ戦成績:14試合6得点3アシスト(ファジアーノ岡山)

 2011年にアジア年間最優秀ユース選手賞を受賞した天才、石毛秀樹がガンバ大阪にやってきた。清水エスパルスユース出身の石毛は、2012年に同クラブとプロ契約を結んだ。クラブと各世代別代表で目覚ましい活躍を見せると、2013年1月にはマンチェスター・シティの練習に参加。日本だけでなく欧州からも注目を集めた。

 華麗なテクニックとパススキルで相手DFを翻弄。広い視野と速い状況判断能力も兼ね備えており、少ないタッチ数でチャンスを演出する。さらに、ペナルティーエリア外からのコントロールシュートはまさに絶品。ゴール前で違いを生み出すことが出来る。
  
 日本を背負う存在として期待されたが、2019年には右膝前十字靭帯及び内側側副靭帯を損傷。長期離脱を強いられると、翌年には度重なるハムストリングの負傷に悩まされてしまい、結果として2シーズンをほぼ棒に振ることになってしまった。だが、どんな困難にも屈しないこの男は、2021年5月に行われたYBCルヴァンカップ・グループリーグ最終節の横浜F・マリノス戦で復帰。今季から加入となったガンバ大阪では、再び天才の輝きを見ることが出来るだろうか。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top