アルゼンチン代表、伝説の英雄5人。メッシ、バティ、マスチェラーノ…歴史をつくった男たち

2022年03月20日(Sun)9時00分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,


サッカー南米代表 最新ニュース

 ワールドカップ優勝2回、コパ・アメリカ優勝15回を誇るサッカー大国アルゼンチン代表。その伝統の歴史は、各時代に登場した偉大な選手たちが築いてきたものでもある。今回はアルゼンチン代表のレジェンド5人を厳選して紹介する。


ハビエル・マスチェラーノ

ハビエル・マスチェラーノ
【写真:Getty Images】

生年月日:1984年6月8日
代表通算成績:147試合3得点
代表での活動時期:2003-18


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 アルゼンチン代表のレジェンドの一人として、ハビエル・マスチェラーノは忘れがたい存在だ。147試合出場は、歴代2位の数字である。

 マスチェラーノの代表デビューは2003年。所属していたリーベル・プレートでのトップデビューよりも早くA代表の一員になっている。抜群の危険察知能力はどの指揮官からも重宝され、2018年の代表引退まで活躍を続けた。特にディエゴ・マラドーナ監督はマスチェラーノを溺愛した一人だ。

 アルゼンチン代表で主将も務めたマスチェラーノ。2014年のワールドカップでは、その守備力と統率力でチームをけん引した。あと一歩で世界一の座には届かなかったが、準優勝で大会を終えている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top