長友佑都、W杯組み合わせ決定で「自分たちが試されている」。サッカー日本代表はスペインやドイツと同組に【カタールW杯】

2022年04月02日(土)22時55分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

サッカー日本代表 最新ニュース

長友佑都
【写真:Getty Images】



カタールW杯の組み合わせが決定。長友佑都の反応は?

 国際サッカー連盟(FIFA)は1日、今年11月に開催されるカタールワールドカップの組み合わせ抽選会を行なった。



【日本代表 W杯最終予選はDAZNで全試合生中継!
いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初月1ヶ月無料お試し実施中】


 サッカー日本代表はドイツ代表、スペイン代表、そしてニュージーランド代表とコスタリカ代表による大陸間プレーオフの勝者と同じグループEに振り分けられた。ベスト8進出を目指す日本代表にとっては非常に厳しい組み合わせだ。

 2日に明治安田生命J1リーグ第6節の横浜F・マリノス戦に出場したFC東京のDF長友佑都は「ワールドカップという世界最高の舞台で、最高の相手と試合ができる」とスペインやドイツと対戦するカタールワールドカップに向けて前向きな姿勢を示した。

 日本代表として134試合に出場してきた経験を持つ長友は「強豪国はほぼ戦ってきたんですけど、スペインとドイツだけはこの134試合の中で今まで戦ったことがない」と心を躍らせている様子。これから本大会出場に向けたチーム内の競争は激しくなっていくが、「愛するワールドカップのためなら何でもする。その心意気で戦ったから今がある」と語ってきた35歳は、自身4度目の大舞台に立つためにモチベーションをさらに高めている。

「(グループリーグの対戦相手は)本当にワールドカップの優勝候補だと思いますし、そういうチームと真剣勝負で戦えるというのは、僕らサッカー選手もこんな経験はなかなかできない。そして、見ているファンの皆さんにも本当に熱い試合を見せられる。日本サッカー界においても大きな意味を持つと感じていますね」

 日本代表はカタールワールドカップのグループステージでドイツ代表、大陸間プレーオフ勝者(ニュージーランド代表かコスタリカ代表)、スペイン代表の順に対戦する。グループ2位以内で決勝トーナメントに勝ち上がれば、2大会連続でベルギー代表とベスト8進出をかけて激突する可能性もある。

「ベスト8を狙っていくとなると、どちらにせよベスト16で強豪国と当たったり、グループステージの中でも強豪国と当たりますので、ここでやっぱり(グループを)抜けないとベスト8という目標を達成できない。自分たちが試されているなと思いますね」

 本大会まで8ヶ月あまり。日本代表は、過去最高クラスに厳しい組み合わせとなったグループステージを勝ち抜けるだけの成長を見せられるだろうか。長友も歩みを止めるつもりはない。

(取材・文:舩木渉)

【了】

新着記事

↑top