サンフレッチェ広島が京都サンガに快勝。新外国人初ゴール、日本代表GKも好守【J1第14節結果】

2022年05月21日(土)14時58分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , ,

サンフレッチェ広島 最新ニュース

サンフレッチェ広島
【写真:Getty Images】



ナッシム・ベン・カリファ初ゴールなどで3発

 明治安田生命J1リーグ第14節のサンフレッチェ広島対京都サンガF.C戦が21日に行われ、ホームの広島が3-1で勝利を収めた。



【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

【サンフレッチェ広島 3-1 京都サンガF.C. J1第14節】

 キックオフからわずか5分、先手を取ったのはホームの広島。ジュニオール・サントスのフリックしたボールが前線に通り、守備陣の間へ抜け出した満田誠が鋭い右足シュートをゴール左隅に突き刺した。ルーキーFW満田は今季4点目のゴール。

 広島はその後も優位に試合を進め、26分にはナッシム・ベン・カリファからの浮き球で抜け出したJ・サントスがGKをかわして追加点。42分には京都も武富孝介のゴールで1点を返したが、広島が1点をリードして前半を折り返す。

 後半にも広島ペースは変わらず、66分には野津田岳人のパスを受けたベン・カリファがエリア左からシュート。DFの胸に当たったボールがゴールに転がり込み、移籍後初となるベン・カリファのゴールで広島が点差を広げた。

 終盤にも塩谷司の強烈なシュートが惜しくもクロスバーを叩くなど広島が圧倒。日本代表選出を受けたGK大迫敬介の好セーブもあって京都に反撃を許さず、3-1で今季5勝目を挙げた広島がこの時点で暫定4位に順位を上げている。

【得点者】
5分 1-0 満田誠(広島)
26分 2-0 ジュニオール・サントス(広島)
42分 2-1 武富孝介(京都)
66分 3-1 ナッシム・ベン・カリファ(広島)

【了】

新着記事

↑top