【天皇杯2回戦結果まとめ】大迫勇也2発でヴィッセル神戸が劇的逆転勝利

2022年06月01日(Wed)19時59分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

Jリーグ 最新ニュース

ヴィッセル神戸
【写真:Getty Images】



川崎フロンターレや湘南ベルマーレは快勝

 天皇杯JFA第102回全日本サッカー選手権大会2回戦の試合が1日に各地で開催されている。18時キックオフのカードとしては4試合が行われた。



【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 2回戦からはJ1・J2勢も全チームが登場。J1チームの対戦相手は主に各都道府県代表として出場するJ3以下のチームとなるが、毎年“ジャイアントキリング”の多発するラウンドでもあるため油断はできない。

 2大会ぶり優勝を狙う川崎フロンターレは順調なスタート。小塚和季やジョアン・シミッチ、知念慶などが前半から順調にゴールを重ね、札幌大学に5-0で快勝して勝ち進んだ。

 J1で最下位に沈むヴィッセル神戸は天皇杯でも苦戦。J3のカターレ富山に対し、前半5分に安藤由翔、27分に高橋駿太にゴールを奪われて2点を追う展開となってしまう。

 だが後半半ばを過ぎたところから神戸が反撃に転じ、交代出場の大迫勇也が1点を返したのに続いて89分には佐々木大樹が決めて同点。さらにアディショナルタイムに大迫が自身2点目を挙げて3-2とし、神戸が劇的逆転で初戦を突破してみせた。

 湘南ベルマーレは瀬川祐輔、永木亮太、鈴木章斗のゴールによりヴェルフェ矢板に3-0の勝利。J2のヴァンフォーレ甲府は内藤大和と中山陸の各2得点などで環太平洋大学を5-1と下し、どちらも順調に3回戦へ進んでいる。

▽天皇杯2回戦(18時)
川崎F 5-0 札幌大
湘南 3-0 矢板
甲府 5-1 環太平洋大
神戸 3-2 富山

【了】

新着記事

↑top