世界最高のベテランは誰だ! 33歳以上サッカー選手能力値ランキング1位~5位。百戦錬磨のスターたち(21/22シーズン版)

2022年07月01日(金)6時00分配信

シリーズ:21/22能力値ランキング
text by 編集部
タグ: , , , , , , ,

最新ニュース

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。今回は33歳以上(1989年6月30日以前生まれ)の選手を対象としたランキングを紹介する。


5位:ルカ・モドリッチ(クロアチア代表/レアル・マドリード)

モドリッチ

【写真:Getty Images】

生年月日:1985年9月9日
市場価格:1000万ユーロ(約12億円)
20/21リーグ戦成績:35試合5得点3アシスト


【海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】


 5位にランクインしたルカ・モドリッチはレアル・マドリードでは在籍10年間で5度のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)制覇や3度のラ・リーガ制覇を経験。2018年にはマドリーとクロアチア代表での活躍から同国史上初のバロンドールを受賞している。他に現役選手でバロンドールを受賞したことがある選手はリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドしかおらず、このことからも彼の偉大さがうかがえるだろう。

 モドリッチがこの年齢でもマドリーの10番として君臨し続けていられるのは、彼の頭の良さにある。もとから身体能力に頼らず、頭の良さを活かしたポジショニング調整や周りの状況を把握する能力に長けており、その「頭脳」は衰えるどころか経験の積み重ねによってアップロードされている。従って「IQ」の能力値は全選手で1位タイの「95」を叩き出した。

 この頭の良さに加え、何人に囲まれてもボールを失わない「テクニック」と「ドリブル」、「パス」も兼ね備えている。中盤で「パス」を捌いてリズムを作ることもできれば、停滞した時には自ら「ドリブル」で運んで相手のマークをずらすことも可能だ。いずれの能力値も「90」以上と衰えることを知らない。

 一方で172cm、66kgという体格からも明らかなように「フィジカル」と「空中戦」は得意ではない。それでもこれだけの長い期間に渡って第一線で活躍し続けていられるのは、「フィジカル」に頼らないプレースタイルを確立しているからだ。来季以降も引き続きトップパフォーマンスの維持を期待して良いだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top