パリ・サンジェルマン 最新ニュース

 パリ・サンジェルマン(PSG)の2022/23シーズンのメンバーがクラブの公式サイトで紹介されている。これから移籍する選手も加入する選手もいるはずだが、クリストフ・ガルティエ新監督のもとでチャンピオンズリーグ(CL)制覇を目指した戦いが始まった。プレシーズンから日本ツアーを行う精力的なPSGの来日メンバーを紹介する。※データは『transfermarkt』参照。


GK

20220718-GK
【写真:Getty Images】

ケイロル・ナバス(背番号1)
生年月日:1986年12月15日(35歳)
国籍:コスタリカ
21/22リーグ戦成績:21試合出場/18失点

 35歳のコスタリカ代表守護神。2014年から19年にかけてレアル・マドリードで活躍したあと、PSGでゴールを守っている。昨年夏にドンナルンマが加入したため、2021/22シーズンはポジションを分け合う形になったが、若きイタリアの守護神よりも多くの出場機会を与えられている。
【メッシやエムバペ、ネイマールらのユニフォームが購入可能!
PSG公式オンラインショップはこちら!】

ジャンルイジ・ドンナルンマ(背番号99)
生年月日:1999年2月25日(23歳)
国籍:イタリア
21/22リーグ戦成績:17試合出場/17失点

 昨年夏にミランからPSGにやってきたイタリア代表守護神。まだ23歳と若く、これから長くアッズーリのゴールマウスを守ることが確実視されているGKだ。しかし、昨季はケイロル・ナバスと守護神の座を争う形に。能力の高さに疑いはないものの、たまに見せる「ポカ」は定位置確保への道をより険しいものにした。

セルヒオ・リコ(背番号16)
生年月日:1993年9月1日(28歳)
国籍:スペイン
21/22リーグ戦成績:14試合出場/29失点

 2019年夏に加入したスペイン人GK。2シーズンにわたってケイロル・ナバスの控えを務めたが、昨年夏にドンナルンマが加入して第3GKに降格。冬の移籍市場でマジョルカにレンタル移籍し、この夏に復帰した。

アレクサンドル・ルテリエ(背番号90)
生年月日:1990年12月11日(31歳)
国籍:フランス
21/22リーグ戦成績:1試合出場/1失点

 2021/22シーズンのPSGで第3GKを務めた。PSGの下部組織出身で、その後アンジェなどでプレーして2020年にPSGに復帰を果たしている。ナバスやドンナルンマと同じレベルではないとしても、世界的GK2人にトラブルがあった場合に備えるメンタルと経験がある。

1 2 3 4 5 6

新着記事

↑top