次はどこへ…。新天地が決まらない日本人選手5人。元サッカー日本代表、W杯出場選手も無所属のまま

2022年08月17日(水)7時00分配信

text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , ,

MF:本田圭佑


【写真:Getty Images】


生年月日:1986年6月13日(36歳)
前所属クラブ:スードゥヴァ(リトアニア)

 カンボジア代表を率いる指導者、「ABEMA FIFA ワールドカップ 2022 プロジェクト」のGM(ゼネラルマネージャー)、そして経営者としても活躍する本田圭佑だが、選手としての活躍の場は決まっていない。昨年いっぱいでリトアニアのスードゥヴァを退団して以降、半年近く所属クラブが決まらない状況が続いている。

 2017年夏にACミランを退団して以降は、各大陸を渡り歩いてきた。パチューカ(メキシコ)、メルボルン(オーストラリア)、フィテッセ(オランダ)、ボタフォゴ(ブラジル)、スードゥヴァでプレー。現役引退を表明していないものの、指導者としてワールドカップ優勝を成し遂げることを目標に掲げている。

 日本代表で通算98試合に出場し、ワールドカップでは3大会連続得点という日本代表史上初の快挙を成し遂げた。指導者、ビジネスなど、本田の活躍は多岐にわたるが、選手としてのキャリアにも注目が集まる。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top