3位:久保建英


【写真:Getty Images】



所属クラブ:レアル・ソシエダ(スペイン)

今節の対戦相手:オモニア・ニコシア(キプロス)
今節の成績:29分出場/0得点1アシスト(EL)
今大会の成績:2試合(107分出場)/0得点1アシスト(EL)

 レアル・ソシエダは週末に国内リーグで非常にタフな試合を演じてヘタフェに敗れた。その影響への懸念や自分たちよりもやや総合力の落ちる相手との対戦ということもあってか、久保建英はベンチスタートに。しかし、途中出場でチームを勝利に導く結果を残して見せた。

 1-1で迎えた80分、後方からの浮き球パスに反応して相手最終ラインの背後に抜け出した久保は、並走してきたDFの股を抜く絶妙なスルーパスを繰り出してアレクサンデル・セルロートの勝ち越しゴールをアシストした。

 後半アディショナルタイムにも惜しいシュートを放つなど、久保は2トップの一角に入って躍動した。ソシエダは開幕戦のマンチェスター・ユナイテッド戦から2連勝を飾り、グループEで首位を走っている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top