Home » サッカー最新ニュース » 上田綺世の活躍は「大きな励み」。サッカー日本代表シリア戦で2発、現地メディアが期待することは

上田綺世の活躍は「大きな励み」。サッカー日本代表シリア戦で2発、現地メディアが期待することは

2023年11月22日(水)13時17分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , ,

サッカー日本代表 最新ニュース


上田綺世、W杯2次予選の2戦で5ゴール

日本代表の上田綺世

【写真:Getty Images】

 サッカー日本代表は、FIFAワールドカップ2026アジア2次予選兼AFCアジアカップサウジアラビア2027予選の第2節で、サッカーシリア代表と対戦し5−0で大勝した。フェイエノールトに所属するFW上田綺世はこの日2ゴールを奪っている。オランダメディア『Voetbalprimeur』が、上田の活躍ぶりを伝えている。


【AFC アジアカップは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】[PR]


 上田はシリア戦で前半、立て続けにゴール。37分には左からDF伊藤洋輝が上げたクロスをMF伊東純也が頭で折り返し、上田が右足でゴール中央に押し込んだ。40分には右サイドの崩しから、伊東がラストパスを送ると上田が滑り込みながら左足で押し込んだ。

『Voetbalprimeur』は上田が2次予選の初戦、ミャンマー戦でハットトリックを決め、この日の2ゴールと合わせて5点を奪ったとし「最高の気分でオランダに帰ってくるだろう」と今後の活躍に期待する。

 同メディアは上田が所属するフェイエノールトで、エースFWサンティアゴ・ヒメネスの控えに甘んじていることを伝えた。その上で「本人にとって大きな励みになることだろう」と、レギュラー奪取に向けて良い兆しが見えてきたと示唆している。

 なお同メディアは、オランダ・AZでプレーするDF菅原由勢がシリア戦に出場し、1ゴールを挙げたことも伝えている。

【関連記事】
英国人が見たサッカー日本代表対シリア戦「久保建英のパスは…」「細谷真大は少し違う武器…」
サッカー日本代表、シリア戦全選手パフォーマンス査定。久保建英? 伊東純也? MVPに選ぶのは
日本代表、次戦のTV放送・配信予定・キックオフ時間は?

【了】

新着記事

↑top