フットボールチャンネル

日本代表 6か月前

サッカー日本代表、タイ代表戦予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。アジアカップ前のテストマッチで起用されるのは…

シリーズ:日本代表予想スタメン&フォーメーション text by 編集部 photo by Getty Images

サッカー日本代表 最新ニュース

 サッカー日本代表は2024年1月1日、TOYO TIRES CUP 2024でタイ代表と対戦する。同月12日に開幕するAFCアジアカップに向けた貴重なテストマッチに、日本代表はどのようなメンバーを起用するのか。先発メンバーとフォーメーションを予想して紹介する。※情報は12月30日時点


GK:鈴木彩艶

サッカー日本代表の鈴木彩艶
【写真:Getty Images】

生年月日:2002年8月21日(21歳)
所属クラブ:シントトロイデン(ベルギー)
22/23リーグ戦成績:16試合26失点
日本代表通算成績:3試合0失点


【AFC アジアカップは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】[PR]


 シーズン終了直後に右手舟状骨骨折の手術を受けた大迫敬介のアジアカップ参戦は絶望的となった。タイ代表戦は日本代表キャップ数1の前川黛也、初招集の野澤大志ブランドンが招集されているが、同3の鈴木彩艶が起用されることになるだろう。

 浦和レッズ時代は西川周作の存在もあって出場機会は限られたが、身長190cm体重98kgの恵まれた体格が持つポテンシャルは無限に広がる。マンチェスター・ユナイテッドからもオファーを受けた逸材は今夏、日本人選手が多く在籍するシントトロイデンで欧州でのキャリアをスタートさせた。新天地では第5節の初出場からゴールマウスを守り続けている。

 やはり最大の武器は的確なポジショニングと類まれなる身体能力を活かしたセービング技術で、日本代表の練習でもきわどいコースのシュートを次々と止めていた。日本代表ではこれまで3試合でゴールマウスを守り、未だ失点を許していない。アジアカップでも正GKに据えられる可能性が高いだけに、タイ代表を無失点に抑えてカタールへ向かいたいところだろう。

1 2 3 4 5 6

KANZENからのお知らせ

scroll top