フットボールチャンネル

フォーカス 2週間前

もう見たくない…。ミランで嫌われすぎた選手6人。まさか…。サポーターを激怒させた男たち

シリーズ:編集部フォーカス text by 編集部 photo by Getty Images

FW:ロビーニョ


【写真:Getty Images】


生年月日:1984年1月25日
ミラン通算成績:144試合32得点30アシスト

 ブラジルのサントスで大きな注目を集めたロビーニョは、レアル・マドリード、マンチェスター・シティというビッグクラブでプレーしたあと、2010年夏にミランの一員となった。

 イタリア1年目は、セリエAで14得点を挙げ、ズラタン・イブラヒモビッチ、アレシャンドレ・パトと並んでチーム最多得点を記録し、リーグ優勝に貢献している。しかし、その後は次第にインパクトが薄れていった。

 パフォーマンスが低下する一方で、私生活ではトラブルを起こした。2013年にナイトクラブで強姦をはたらいた容疑で訴えられ、2022年に有罪判決が下った。しかし、すでにブラジルに帰国していたロビーニョは捕まらず。その後、イタリア政府はブラジルで刑を執行するよう求め、今月ブラジルで有罪判決が下されている。

 ロビーニョは、「もう来るな」というよりも、イタリアに戻ってきた時点で警察に逮捕される立場であり、たとえ誰かが望んだとしても戻ってくることはない人物と言えそうだ。

【関連記事】
無駄遣い…。ACミラン歴代“不良債権”ワーストイレブン
救世主! ACミラン歴代“大成功補強”ベストイレブン
クビ目前? ミランの放出候補5人

【了】

1 2 3 4 5 6

KANZENからのお知らせ

scroll top