フットボールチャンネル

日本代表 2か月前

英国人が見たサッカーU-23日本代表対ウズベキスタン戦「荒木遼太郎や山田楓喜は…」「小久保玲央ブライアンは常に…」

シリーズ:英国人が見た○○戦 text by 編集部 photo by 2024 Asian Football Confederation (AFC)

「途中出場から絶対にインパクトを与えることができる」


――日本は前半、シュートが1本でした。後半はリスクをかけて攻める姿勢や違った形の攻撃も見たいですね。

「そうですね。決勝戦なので、『負けたくない』という姿勢よりも『勝ちたい』という姿勢を見せなければいけませんね!」

――活性化するために、選手交代も重要になりそうですね。誰に期待したいですか?

「山田(楓喜)や平河(悠)、荒木(遼太郎)などは、途中出場から絶対にインパクトを与えることができるはずです!」

――後半開始の日本に変化を感じますか?

「いきなり攻め込んでいますね!」

――もうすぐ60分という時間帯ですが、日本は守る時間が長くなっていますね。

「そうですが、まだ『ピンチ』と言えるピンチはないですね」

――松木玖生と藤尾に代わって、平河と荒木が入ります。ストロングポイントを持った2人です。

「FC東京とFC東京。FC町田ゼルビアとFC町田ゼルビアの選手交代ですね! 2人には、特にカウンターで期待したいです」

1 2 3 4 5 6

KANZENからのお知らせ

scroll top