フットボールチャンネル

「一つ下の世代だが…」サッカーU-23日本代表、佐野航大とチェイス・アンリ招集の理由は? 「我々のグループ中で…」

text by 編集部 photo by Getty Images
パリオリンピック特集ページ

年代別サッカー日本代表 最新ニュース


【写真:Getty Images】



佐野航大は初招集、チェイス・アンリは復帰

 日本サッカー協会(JFA)は30日、パリオリンピック出場を決めているU-23アメリカ代表との2試合(6月7日、6月11日)に臨む、U-23サッカー日本代表メンバー25名を発表した。大岩剛監督は、初招集のMF佐野航大と昨年10月以来の代表復帰となったDFチェイス・アンリの20歳の2人について言及した。


U-23日本代表はDAZNで観よう!
通常より1270円お得に観るならDMM×DAZNホーダイ[PR]


 VfBシュトゥットガルトのセカンドチームでプレーしているチェイス・アンリは、2022年4月に尚志高校から同クラブに加入。今シーズンはリザーブチームで26試合に出場し、2得点1アシストを記録するなど、シーズンを通して戦い抜いた。

 一方、鹿島アントラーズの佐野海舟を兄を持つ、佐野航大は、昨夏にファジアーノ岡山からオランダのNECナイメヘンに加入。2列目の攻撃的なポジションやボランチを主戦場としてプレーし、海外挑戦1年目ながら公式戦6ゴール3アシストをマークした。

 そんな成長著しい20歳の2人に対して大岩監督は、「2人とも非常にいいコンディションというリサーチのもと招集した。一つ下の世代の選手たちではあるが、我々のグループでもしっかりと活躍できる評価の下で招集した」と語った。

 さらに佐野について質問を受けた大岩監督は、「オランダでの活躍は、説明する必要がない。彼のパフォーマンスや自信のようなものが、我々のグループ中でどう発揮してくれるか。競争力を挙げて、チームのレベルアップにつながるのではないかと思っている。初めての招集になるが非常に大きな期待をしている」と、オランダで評価を高める20歳について期待を込めた。

【関連記事】
サッカーU-23日本代表、アメリカ戦のキックオフ時間やTV放送は?
英国人が見たU-23ウズベキスタン戦「荒木遼太郎や山田楓喜は…」「小久保玲央ブライアンは常に…」
パリ五輪の“中心”になるはずが…。伸び悩んでしまった23歳以下の日本人選手6人

【了】

KANZENからのお知らせ

scroll top
error: Content is protected !!