ジョルジニオ・ワイナルドゥム

0303Liverpool

リバプール、クロップ体制歴代フォーメーション。5年間でどう変化した? 世界一のチームができるまで

今季のリバプールはプレミアリーグで首位を独走し、30シーズンぶりのリーグ優勝は時間の問題となっている。2015年10月に監督に就任したユルゲン・クロップはリバプールをUEFAチャンピオンズリーグ(CL)制覇へと導き、プレミアリーグで優勝できるチームへと育て上げた。今回フットボールチャンネルでは、クロップの監督就任から現在までの主要メンバーや基本システムを、シーズンごとに紹介する。

リバプール

南野拓実、リバプールで待つ新たな11人の仲間。サラーにマネにファン・ダイク…各ポジションがワールドクラス!【編集部フォーカス】

日本代表のMF南野拓実が今冬、オーストリアのザルツブルクからイングランドのリバプールに加入することが決まった。昨季のチャンピオンズリーグ王者である同クラブには、果たしてどのような選手がいるのだろうか。今回フットボールチャンネル編集部では、南野の新たな仲間となる11人を基本スタメンから紹介する(今季リーグ戦成績は12月20日時点のもの)。

世界のトッププレイヤー能力値ランキング。ついにあの新星がランクイン! サッカー界の未来を背負う選手とは誰だ!? Fチャン編集部が選定(61位〜65位)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのものを参考)。

1003minamino_getty

リバプール戦で南野拓実が残した爪痕。CL王者が得た「教訓」と流れを変えた両軍の戦略とは?

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグ第2節、リバプール対ザルツブルクが現地2日に行われ、4-3でリバプールが勝利。この試合にフル出場した南野拓実は1得点1アシストと結果を残し、CL王者を敵地で追い詰めた。プレッシングを得意とする両チームのシステム変更が試合展開に大きく影響した試合となった。(文:加藤健一)

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%a5%e3%83%a0

ワイナルドゥム、そのプレースタイルと能力値、ポジションは? リバプールに欠かせないユーティリティMF【注目選手分析(15)】

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを始め、世界各国には際立った存在感を放つ名手が数多く存在している。そんなワールドクラスのプレイヤーは、一体どのようなスキルを持ち、どのような特徴を発揮しているのか。そのプレースタイルを解説する。第15回はオランダ代表MFのジョルジニオ・ワイナルドゥム。(文:編集部)

チャンピオンズリーグベストイレブン

18/19チャンピオンズリーグベストイレブン。Fチャン編集部選定、世界最高峰の舞台を彩った名手たち【編集部フォーカス】

リバプールの優勝で幕を閉じた今季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)。アヤックスやトッテナムの躍進が目立ち、最後の最後まで熱いバトルが繰り広げられた今大会であったが、その中でどのような選手たちの輝きが目立っていたのだろうか。フットボールチャンネル編集部が選んだ2018/19シーズンのチャンピオンズリーグリーグベストイレブンを発表する。

0531liverpoolfw

リバプール、CL決勝予想スタメン全選手紹介。2季連続のファイナリスト、昨年の雪辱を果たす11人は誰だ?【編集部フォーカス】

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝、トッテナム対リバプールが現地時間6月1日に行われる。昨季は決勝に駒を進めたもののレアル・マドリーに敗れたリバプール。今回はどのようなメンバーで臨むのだろうか。先発出場が予想されるリバプールの11人を紹介する。

リバプール

リバプールが起こした衝撃的な奇跡。不可能を可能に変えた90分間、バルサとの違いはどこに?

チャンピオンズリーグ・準決勝2ndレグ、リバプール対バルセロナの一戦が現地時間7日に行われ、4-0でホームチームが勝利している。フィルミーノ、サラーが不在のなかで4得点を奪い、2戦合計スコアを4-3としたリバプールはこれで2季連続のCLファイナル進出が決まった。まさに奇跡だ。戦術面や個の能力などでは言い表せない試合となったが、明暗を分けたのはどこだったのだろうか。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top