ジョルジュ・メンデス

ウォルバーハンプトン

英2部に異変!? 補強資金50億円…1つのクラブを変えた中国資本と大物代理人。そこに渦巻く闇

来季のプレミアリーグ昇格を最初に確定させたのはウォルバーハンプトンだった。一時は3部降格も経験するなど近年は低迷続きだったクラブが復活を遂げた裏には、「闇」とも言える2つのキーワードが隠れていた。イングランド中部に本拠地を置く古豪はいかにして6年ぶりのプレミアリーグ復帰を掴み取ったのだろうか。(文:舩木渉)

プレミアリーグ

移籍市場の裏で暗躍する代理人ビジネスの実態。サッカー界を支配する「カネ」と「コネ」

今冬の移籍市場ではプレミアリーグ勢の積極的な投資が目立った。しかし、その裏で糸を引いていたのは敏腕代理人たちと言ってもいいだろう。近年、その存在感を増すサッカー界の“裏の支配者たち”の実態とは。現在の移籍市場の仕組みが露呈する大きな問題点も見えてきた。(取材・文:松澤浩三【イングランド】)

バレンシアからバルセロナへの移籍が決まったアンドレ・ゴメス

バルサ、A・ゴメス獲得の舞台裏。バレンシアを救う移籍か。見逃せない敏腕代理人の存在

バルセロナがレアル・マドリーとの競争を制して獲得したポルトガル代表、アンドレ・ゴメス。EURO2016で母国の優勝に貢献したMFは、なぜカタルーニャのクラブへ行くことになったのか。そこには選手の意思はもちろん、所属元だったバレンシアの置かれた状況、またエージェントの存在が介在しているように思える。(取材・文:山本美智子【バルセロナ】)

奇跡を起こす男、ジョルジュ・メンデス。選手の夢を叶える大物代理人

奇跡を起こす男、ジョルジュ・メンデス。選手の夢を叶える大物代理人

サッカー界には、選手の夢を叶える人物がいる。大物代理人としてら知られるジョルジュ・メンデス氏は、クリスティアーノ・ロナウドやハメス・ロドリゲスらビッグネームを顧客に持ち、数々の大型移籍を実現させてきた。そんなメンデス氏の真実に迫る。

新着記事

FChan TV

↑top