セルジュ・オーリエ

ジャンルイジ・ブッフォン

ロシアW杯逃したスター選手たち。予選敗退の代表チームでプレーする10人の名手【編集部フォーカス】

プレーオフも含めてロシアW杯の予選が終了し、出場32チームが決まった。初出場のチームもあれば、W杯本大会出場を逃してしまった強豪国もある。今回は、W杯出場を逃してしまった国々の代表チームでプレーする10人をピックアップした。(ピックアップは1ヶ国1人。そのほかの主な選手はその他ページに記載)

トッテナム

トッテナム、駆け込み補強で帳尻合わせ。選手層に不安…現状維持で過密日程に耐えられるか【欧州主要クラブ補強診断】

現地時間8月31日、欧州主要リーグの移籍市場が締切を迎えた。この夏も各チームで様々な移籍があったが、それぞれ主要クラブの動きはどうだったのだろうか。今回はトッテナムの補強を読み解く。

201604260_ibra_getty

PSG、CL準々決勝敗退で終焉した「カタール第一世代」。再構築のための大型補強は急務か

CL準々決勝で敗れたパリ・サンジェルマン。早々にリーグ優勝を決め、今季こそはという姿勢で臨んだマンチェスター・シティ戦だったが、またしても欧州4強入りの夢はかなわなかった。カタールマネーの後ろ盾を得てメガクラブ化したPSGの敗退は、一つのサイクルの終焉と言えるかもしれない。(文:小川由紀子)

第1戦の決勝点を奪ったカバーニ

不振のFW、負傷のMF、謹慎処分のDF。チェルシー戦の勝利でPSGは“不安材料”を払拭か

CLラウンド16ファーストレグで、PSGはチェルシーに勝利した。国内リーグでは対戦相手との実力差を見せつけるPSGだが、CLの舞台では事情が異なってくる。さらに選手の不調や謹慎処分などの不安材料もあった。“花の都”に本拠地を置くチームの戦いを、4つのポイントから振り返る。

新着記事

↑top