レロイ・ザネ

バイエルン・ミュンヘン

最も恐ろしいバイエルンが目を覚ました。これぞ現世界王者の真の強さ、4つの刃がラツィオを地獄へ【CL分析コラム】

チャンピオンズリーグ(CL)・ラウンド16の1stレグ、ラツィオ対バイエルン・ミュンヘンが現地時間23日に行われ、1-4でアウェイチームが勝利している。直前のフランクフルト戦を1-2と落とした昨季王者バイエルンだったが、その試合の反省を生かし、この日は再び強さを証明している。(文:小澤祐作)

0129Transfer6-10_getty

20/21シーズン最高額移籍は誰だ? サッカー移籍金ランキング6~10位。グアルディオラとアルテタが獲得を希望した選手の移籍金は…

主に夏と冬の2回に渡って選手の移籍市場が開き、選手の移籍に伴って毎年のように巨額の移籍金が動いている。今回フットボールチャンネル編集部は、20/21シーズンに高額な移籍金で移籍した選手をランキング形式で紹介する。※移籍金はデータサイト『transfermarkt』を参照、成績は1月28日時点、金額は現在のレートで統一

0112Value31_40_getty

世界最高額は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング31~40位。最多はレアル・マドリード、伏兵クラブからも登場【2021最新版】

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いサッカー選手は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングの最新版を紹介する。※成績は1月8日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

20201223_focus_getty

世界最大の暴落は誰? サッカー選手市場価値下落ランキング16~20位。「哀れなやつ」SNSで注目を集めるのは…

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなったサッカー界で、2020年に最も市場価値を下げたのは誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値下落額ランキングを紹介する。※2020年1月1日と現在の市場価格を比較。数字は12月22日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

20201210_focus_getty

最高額のドイツ人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング1~5位。アーセナルは後悔? 覚醒したアタッカーがトップに

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いドイツ人は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は12月9日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

バイエルン・ミュンヘン

バイエルン期待の新戦力5人。新10番は完全復活なるか? 最年少記録続々樹立の17歳も台頭

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)を制した2019/20シーズンを終えたばかりだが、バイエルン・ミュンヘンの2020/21シーズンはすでに開幕を迎えている。レンタル組の選手たちが所属元に戻った一方、攻撃陣には頼もしい選手が加入。さらに下部組織育ちの若手有望株も続々と頭角を現している。そこで今回は、より一層強さを増す欧州王者で注目の新戦力や若手のブレイク候補を5人紹介する。

バイエルン・ミュンヘン

バイエルン・ミュンヘン、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。レジェンドを継承したのは…

バイエルン・ミュンヘンは昨季、リーグ戦と国内カップ戦、そしてUEFAチャンピオンズリーグ(CL)を制して三冠を達成した。そのチームは新シーズンに向けてさらにパワーアップを遂げている。クラブに数々の栄光をもたらしてきたレジェンドの背番号を継承する者も決まった。そこで今回は、20/21シーズンのレギュラー定着が予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

フェラン・トーレス

欧州各国クラブ、主要移籍まとめ(1)。マンCに抜擢された2人の若者とは!?

欧州主要リーグでは夏の移籍市場がオープンしている(イタリアは9月より)。すでに多くの実力者が移籍を決めており、新天地でのプレーには大きな注目が集まっている。今回フットボールチャンネルでは、移籍を決意した選手たちを様々なデータを参照した能力値とともに紹介していく。今回はレロイ・ザネ、アシュラフ・ハキミ、フェラン・トーレス、ナタン・アケ、ティモ・ヴェルナーの5人。(移籍金などは『transfermarkt』を参照)。

サディオ・マネ

世界最速のスピードスターは誰だ! サッカー選手スピード能力値ランキング6位~10位。いきなり日本人選手が登場!(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は7月20日時点

20200708_focus_getty

世界最高のレフティーは誰だ! 左利きサッカー選手能力値ランキング15位~20位。至宝に若き才能…世界屈指の逸材とは?(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は6月30日時点

新着記事

↑top