丸山祐市

1225JleagueCB_getty

J1ポジション別ベストプレーヤー5選(CB編)。韓国代表CBが躍動! 川崎フロンターレコンビも圧巻の活躍

明治安田生命Jリーグは2020年の全日程を終え、22日のJリーグアウォーズでは各賞の受賞者(クラブ)が発表された。そこでフットボールチャンネル編集部では、今季のJ1で輝きを放った選手をポジションごとに5人ずつ紹介する。

1030Maruyama_getty

名古屋グランパス、丸山祐市は日本代表に値する。左利きのCBならではのプレーとは?【西部謙司のJリーグピンポイントクロス】

名古屋グランパスは、今季の明治安田生命J1リーグ2位の失点数を誇っている。センターバックで中谷進之介とコンビを組む丸山祐市は、Jリーグでは数少ない左利きのセンターバックだ。左利きの左センターバックには、右利きには難しいプレーがあるという。(文:西部謙司)

日本代表

サウジ戦、清武・原口弾で勝利も疑問残すハリル采配【どこよりも早い採点】

11月15日、日本対サウジアラビアの一戦が行われ2-1で勝利。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

清武弘嗣

日本、清武PK&原口4戦連続得点で首位サウジ撃破。6大会連続W杯出場に弾み

日本代表は15日、2018年ロシアW杯アジア最終予選でサウジアラビア代表と対戦した。

丸山 大迫 斎藤

ハリルJ、新戦力への通信簿。“合格点”は大迫のみ。物足りない丸山・齋藤は“赤点”

日本代表は11日、キリンチャレンジカップでオマーン代表と対戦し、4-0の勝利を収めた。15日には最終予選の最大の山場となるサウジアラビア戦を控えており、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督も多くの新顔をテストした。来たる大一番に向け、新戦力たちのパフォーマンスを振り返ってみたい。(取材・文:元川悦子【鹿嶋】)

日本代表集合写真【写真:田中伸弥】

オマーン戦、大迫の2得点などで勝利! FW争い激化へ【どこよりも早い採点】

11月11日、日本対オマーンの一戦が行われ4-0で勝利。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

新着記事

↑top