いとうやまね

ライターユニット(いとうみほ+山根誠司)。著書には、『フットボールde国歌大合唱!』『サッカー誰かに話したいちょっといい話』(東邦出版)、『蹴りたい言葉』(コスミック)、『攻略ガゼッタ・イタリア語でカルチョ情報をGETしよう!』『トッティ王子のちょっぴしおバカな笑い話』(沖山ナオミとの共著・ベースボールマガジン社)他がある。サッカー専門誌のコラムニストとして、またサッカー専門TV 番組、海外サッカー実況中継のリサーチャーとしても活動。サッカー以外の著書も多数。少年サッカーの情報誌『ジュニアサッカーを応援しよう!』(カンゼン)にて、サッカーをする家族や親子に焦点を当てた「サッカーライフ」を好評連載中。エルゴラッソ、ジュニサカでのロングインタビューをもとにサッカー人の家族を描いた『プロフットボーラーの家族の肖像』(カンゼン)好評発売中。

城福浩1

ヴァンフォーレ甲府を退任する城福浩監督を支えた、家族との絆

3季連続でJ1残留を決めたヴァンフォーレ甲府。チームを指揮した城福浩監督は今季限りでの退任を発表している。そんな城福監督をいつも陰ながら支えてくれていたのは家族だ(『プロフットボーラーの家族の肖像』(カンゼン刊)より一部抜粋)。

20140713_edi

なぜ1番・2番ではなく3番が歌われるのか? W杯決勝前に知っておきたいドイツ国歌の謎

大会前からの予想通り、決勝まで上り詰めたドイツ。その強さの秘密は「移民」にあるのでは?とは、よく言われることである。その真偽のほどは置いておこう。ここでは、『フットボールde国歌大合唱!』(東邦出版)の著者がドイツ国歌を通して、現在のドイツ代表を俯瞰してみる。

20140628_chili

今大会話題のアカペラ国歌斉唱。実は発端はチリ。98年から続く伝統

今や名物となったブラジルのアカペラ国歌斉唱。伴奏が終わってもなお歌い続ける観客、そして選手たち。ところがこの現象、チリにも飛び火したとの話が!?『フットボールde国歌大合唱!』(東邦出版)の著者がその理由に迫る。

FC東京・石川直宏の人生を大きく動かした「2011」

FC東京・石川直宏の人生を大きく動かした「2011」

東日本大震災から3年。2011年は、日本人にとって誰もが、生と死について強く考えさせられた1年だったに違いありません。FC東京に所属する石川直宏選手もその一人でした。震災、娘の誕生、親友・松田直樹選手の死――を経験した石川選手のお話を今回は、お届けします。

20140214_iruhan2

サッカーからフィギュアスケートの世界へ。ソチ五輪を目指したイルハンの挑戦を追う

少し伸ばした前髪を後ろに束ねたチョンマゲ姿。甘いマスクに鍛え上げられた見事な身体。2002年W杯「イルハン王子」の愛称でブレイクした、元トルコ代表FWイルハン・マンスズ。その後彼は何をしているのか。足跡を追った。(原稿執筆2013年7月)

20140112_juv

本田圭佑デビュー戦の前に、覚えておきたいミランのチャント

国際タイトルの獲得数は世界一、セリエAスクテッド18回。歴史と伝統を誇る名門ACミランの応援スタイルを紹介する。(初出:『欧州サッカー批評08』)

城福浩~父の背中が語るもの~

城福浩~父の背中が語るもの~

監督という職業は過酷だ。結果が悪ければ、家族にもその影響は及ぶ。現役Jリーガー監督・城福浩もその一人だ。監督業に就いた「父」だからこその子育てとは――今回は、6月に刊行された『プロフットボーラーの家族の肖像』(いとうやまね著)に収録されている、城福浩監督のエピソードを一部掲載したい。

なぜ「赤い悪魔」と呼ばれるのか? 試合前に知っておきたいベルギー代表とお国事情

なぜ「赤い悪魔」と呼ばれるのか? 試合前に知っておきたいベルギー代表とお国事情

本日深夜、日本代表と対戦するベルギー代表。有名選手がいることから選手名は多くの人が知っているだろうが、お国事情はどうだろうか。例えば代表チームの愛称でもある「赤い悪魔」。その由来は意外と知られていない。

なぜオレンジがメインカラー? 対戦前に知っておきたいオランダ代表とお国事情

なぜオレンジがメインカラー? 対戦前に知っておきたいオランダ代表とお国事情

日本代表とも何度も対戦しているオランダ代表。88年の欧州選手権の優勝国であり、2010年南アフリカワールドカップ(W杯)では準優勝している強豪国だ。サッカーファンにはお馴染みの国だが、意外と知られていない事実も多い。オランダとは一体どんな国なのか?

Flag_of_Belarus.svg

独裁者の珍法律で試合中の拍手も違法!? 対戦前に知っておきたいベラルーシ代表とお国事情

明日、日本代表と対戦するベラルーシ代表。ロンドン五輪で対戦はしているが、まだまだ馴染みは薄い。美しい自然、そして独裁者のいる旧ソ連の国家・ベラルーシとは一体どんな国なのか?

明日、日本代表と対戦。試合前に知っておきたいセルビア代表とお国事情

明日、日本代表と対戦。試合前に知っておきたいセルビア代表とお国事情

11日、ザックジャパンと対戦するセルビア代表。ビッグクラブ所属の選手もいることから、何人もの代表選手を知っている人も多いだろう。だが、セルビアという国自体はどうだろう。まだ日本で馴染みがない事柄を中心にお届けする。

Flag_of_Nigeria.svg

なでしこジャパンと対戦。試合前に知っておきたいナイジェリア代表とお国事情

9月になでしこジャパンと2試合を行うナイジェリア。男子は「スーパー・イーグルス」という異名もあり、有名選手も輩出している国だが、お国柄はあまり知られていない。一体どのような国なのか?

本日、日本代表と対戦。試合前に知っておきたいガーナ代表とお国事情

本日、日本代表と対戦。試合前に知っておきたいガーナ代表とお国事情

10日、ザックジャパンと対戦するガーナ代表。有名選手が多く、チョコレートのイメージが強い国だが、知られていないことも多い。ガーナとは一体どんな国なのか?

本日、日本代表と対戦。試合前に知っておきたいグアテマラ代表とお国事情

本日、日本代表と対戦。試合前に知っておきたいグアテマラ代表とお国事情

6日、ザックジャパンと対戦するグアテマラ代表。実は3年前にも対戦している国だが、そのお国事情、そしてサッカー事情はあまり知られていない。グアテマラとは一体どんな国なのか?

プロフットボーラーの家族の肖像

プロフットボーラーの家族の肖像

日本代表強化責任者、現役Jリーグクラブ監督、現役サッカー選手、サッカー解説者…

著者 いとうやまね

新着記事

↑top