イラン監督、日本代表の“スター不在”を指摘。「我々の強みは独創性ある選手」

2016年01月22日(Fri)7時59分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

イラン監督、日本代表の“スター不在”を指摘。「我々の強みは独創性ある選手」
U-23イラン代表と戦う日本代表【写真:Getty Images】

 U-23サッカー日本代表が22日に対戦するU-23イラン代表の指揮官ハークプール監督は、日本代表にはスターが不在であることを指摘している。21日、『IRIBイランイスラム共和国国営放送・国際放送ラジオ』が報じている。

 ハークプール監督は「日本はレベルの選手が23人揃っている。誰が先発となってもおかしくない」と全選手の能力の高さを警戒した。一方で、「スター選手はおらず、真の意味で一つのチームだ」と突出した選手がいないというチーム特性にも言及している。

「我々の強みは独創性のある選手の存在だ。彼らはいつでも試合を変えることができる。日本にはそういった特徴の選手は存在しない」

 事実、日本はここまでリオデジャネイロ五輪出場権をかけたAFC U-23選手権のグループステージで7ゴールを記録しているが、6選手が得点を決めており複数得点はサウジアラビア戦で2ゴールを挙げた久保裕也のみとなっている。“全員サッカー”とも言える日本代表は、イランの“スターシステム”を打ち破ることはできるのだろうか。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top