ヤングが1ゴール1アシスト、ユナイテッドがストークを下す 香川はベンチ入りも出場せず

2013年12月19日(Thu)6時49分配信


Tags: , , , , , , ,


【写真:goal.com】

18日に行われたキャピタル・ワン・カップ準々決勝、ストーク・シティ対マンチェスター・ユナイテッドの一戦は、2ー0でアウェーのユナイテッドが勝利した。 MF香川真司はベンチ入りしたが、出場機会はなかった。

ブリタニア・スタジアムでの試合は、嵐の幕開け。内容的には平凡で、香川がベンチに入ったユナイテッドのプレーは重かったが、天候がひどかった。

29分には、スタート時の強風に加えて雹(ひょう)もスタジアムを襲い、主審が一時中断を決断。約10分の中断ののちに再開されたが、前半はスコアが動かないまま終わった。

後半になると、試合が動く。存在感を見せたのはヤングだった。

62分、敵陣浅い位置で早めにリスタートしたユナイテッドは、ヤングの縦パスをハビエル・エルナンデスが落とし、全速力で走り込んできたヤングがペナルティーエリア手前からシュート。これがゴールネットに突き刺さり、ユナイテッドが先制する。

78分には、左サイドでヤングがドリブルを仕掛けると、後方から上がってきたエブラへパス。ペナルティーエリア左でボールをコントロールしたエブラは右足でゴール右へ決めた。

82分には、ウェルベックとの交代でアストン・ヴィラ戦でピッチに戻ってきたばかりのフレッチャーを投入。しっかり2点のリードを維持して試合終了を迎えた。

Goal.com

新着記事

FChan TV

↑top