ベガルタ仙台、2014補強診断。一番の痛手は手倉森監督の退任、正念場の一年に

フットボールチャンネルでは、Jリーグ開幕に向けて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。アーノルド新監督を迎えたベガルタ仙台を占う。

2014年02月21日(Fri)12時47分配信

text by 編集部 photo Getty Images , Asuka Kudo / Football Channel
Tags: , , , , ,

新指揮官は元オーストラリア代表監督

 今シーズン、ベガルタ仙台は大きな変化を迎える。当時J2だった2008年からチームを指揮し、強豪の一角にまで育て上げた手倉森誠監督がリオ五輪を目指すために退任した。後任としてチームを率いるのは、グラハム・アーノルド監督。この元オーストラリア代表監督は、どんなチーム作りをするのか。

2014シーズン 戦力の入れ替え

ベガルタ仙台、2014補強診断。一番の痛手は手倉森監督の退任、正念場の一年に

1 2 3 4 5

新着記事

↑top