UEFAベスト11候補、最多ノミネートはバイエルンの9人! 日本からも投票可能
投票はこちらから(UEFA公式サイトより)

 欧州サッカー連盟(UEFA)は25日、2014年度ベスト11のファン投票を公式サイトで開始した。

 昨季チャンピオンズリーグ(CL)優勝のレアル・マドリーの候補はカルバハル、セルヒオ・ラモス、クロース、モドリッチ、ハメス・ロドリゲス、ベイル、ベンゼマとクリスティアーノ・ロナウドの計8人。

 今夏に退団したものの、CL制覇に大きく貢献したシャビ・アロンソ(現バイエルン)とディ・マリア(マンチェスター・ユナイテッド)もノミネートされている。

 また、昨季のブンデスリーガで史上最速優勝を果たしたバイエルンからはノイアー、アラバ、ボアテング、ラーム、ロッベン、ミュラーの6選手に加えて今季の新戦力からX・アロンソのほか、ベナティア、レヴァンドフスキも選出。計9選手で、最多ノミネートチームとなった。

 26日時点での各ポジションの最多得票者は、GKノイアー(65%)、DFセルヒロ・ラモス(74%)、MFアリエン・ロッベン(60%)、FWクリスティアーノ・ロナウド(79%)となっている。

 投票は日本からも可能で、5つのフォーメーションから好みの1つを選択後、ポジションごとに計11人を選ぶことができる。

 全ての候補プレーヤーリストは以下の通り。
GK:ノイアー(バイエルン)、クルトワ(チェルシー)、ブッフォン(ユベントス)、ベト(セビージャ)

DF:ボアテング、ベナティア、アラバ、ラーム(以上バイエルン)、カルバハル、S・ラモス(ともにマドリー)、ゴディン、ミランダ(ともにアトレティコ)、コンパニ、サバレタ(ともにマンチェスター・シティ)、フンメルス(ドルトムント)、ガライ(ゼニト)

MF:クロース、モドリッチ、ハメス(以上マドリー)、コケ、アルダ・トゥラン(ともにアトレティコ)、X・アロンソ、ロッベン(ともにバイエルン)、ラキティッチ(バルセロナ)、ディ・マリア(マンチェスター・ユナイテッド)、ロイス(ドルトムント)、ポグバ(ユベントス)、ヤヤ・トゥーレ(マンチェスター・シティ)

FW:ベイル、C・ロナウド、ベンゼマ(以上マドリー)、ミュラー、レヴァンドフスキ(ともにバイエルン)、メッシ、ネイマール(ともにバルセロナ)、アレクシス(アーセナル)、イブラヒモビッチ(PSG)、ジエゴ・コスタ(チェルシー)、テべス(ユベントス)、ジョナタン・ソリアーノ(レッドブル・ザルツブルク)

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

ペップの狂気 妥協なき理想主義が生むフットボールの究極形
サッカー好きほど知らない戦術の常識

新着記事

↑top