磐田の中村俊輔は名波ジュビロに何をもたらすか。元日本代表10番2人のカリスマ性

2017年01月14日(Sat)11時19分配信

text by 青木務 photo Tsutomu Aoki, Getty Images
Tags: , , , , , , ,

一躍、注目の的となった磐田

20170114_jubilo2_aoki
中村俊輔の加入でジュビロは一躍注目の的となった【写真:青木務】

『ゲームをコントロールすることのできるトップ下』というクラブの補強ポイントを考えれば、中村俊輔はこのポジションのファーストチョイス。1-5で大敗するなど磐田にとっては苦い記憶でしかない昨シーズンの1stステージ第7節・横浜FM戦。中村俊輔は3得点に絡む大車輪の活躍で90分間躍動し、サックスブルーを蹂躙している。この時のプレーレベルからもわかるように、本人の調子が良ければスタメンで起用されて然るべきだろう。

 さらに、試合途中からピッチに立つことでもチームの大きな力となれる。昨年末の天皇杯準決勝・鹿島アントラーズ戦。63分から出場すると、抜群のキックで横浜FMのチャンスを演出している。どのような状況であろうと、その左足から繰り出されるボールは得点を予感させてくれるに違いない。

 一躍、注目の的となった磐田。今シーズンは『残留』を常に意識するような状況をいち早く抜け出し、できる限り順位を上げたいところだ。野望を叶えるためにも、百戦錬磨のファンタジスタはメインキャストとなる。また今シーズンのみという短期的な視点にとどまらず、中長期的に見通す上でも必要不可欠な存在だ。

 果たして、『ジュビロ磐田の中村俊輔』はクラブに何をもたらしてくれるだろうか。

(取材・文:青木務)

【了】

1 2 3 4

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top