西野監督、「トライはできたが結果を出すことが大前提」。3バックは「時間帯では良かった」

2018年05月30日(Wed)21時42分配信

photo Shinya Tanaka
Tags: , , , , ,

西野朗監督
日本代表の西野朗監督【写真:田中伸弥】

【日本 0-2 ガーナ キリンチャレンジカップ】

 日本代表は30日にキリンチャレンジカップの試合でガーナ代表と対戦し、0-2で敗れる結果に終わった。

 ロシア・ワールドカップの最終メンバー23人の発表を翌日の31日に控え、当落線上の選手たちにとっては最後のアピールの機会。だが新システムの3バックも機能せず、ワールドカップに向けて不安を残す形となった。

 西野朗監督は試合後に、「結果はこういう形になった。トライはたくさんできたけれども、結果を出すことが大前提なので、それができなかったのは残念」と振り返った。

 3バックについては、「時間とともに機能するところもあった。選手も入れ替えて、コンビネーションも確認しながらということだったが、時間帯では良かったところもあった」とコメント。「決定機も何本かあったが、ああいうところでリズムを取り切れない。序盤の入り方が難しい部分だった」と試合運びの問題点を挙げた。

 23人のメンバー選考については「そういうところも含めて今日の試合を捉えていた。今日のゲームで確認できたところで決めたい」と、この日のプレーも考慮に入れた上で最終的な決断を下すという見通しを示した。

【了】

ハリル
ハリル氏「最悪の悪夢」。日本代表監督解任にショック隠せず
ヴァイッド・ハリルホジッチ日本代表前監督は27日、都内で記者会見を行った。
ハリル
ハリル氏、香川と本田に言及? W杯出場決めた豪州戦で出番なしに「2人の選手ががっかりしていた」
ロシアワールドカップ・アジア最終予選について語り始めたハリルホジッチ氏。オーストラリアに勝利し、本大会の出場権を獲得したハリルジャパン。この試合の後について同氏はこう話している。
ハリル
ハリル氏、槙野智章からのメッセージを明かす『JFAの決定に落胆』『コミュニケーションに問題なかった』
『選手たちとの信頼関係の薄れ』が解任の一因となったが、これについてハリルホジッチ氏は疑問を口にした。
ハリル
ハリルホジッチ解任記事まとめ
日本サッカー協会(JFA)は9日、日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督解任を発表した。これを受け、報じられたハリル氏や選手の反応をまとめた。

 

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top