20180413_el_getty
ヨーロッパリーグ・グループステージの組み分けは?【写真:Getty Images】

 モナコで現地時間31日、ヨーロッパリーグ・グループステージの組み合わせ抽選会が行われた。

 30日までに本選に出場する48クラブが出そろったヨーロッパリーグ。事前にこの48クラブを4つのポットに分けて抽選会を行い、12のグループに分けていく。例年どおり、同一協会のクラブが同じグループに入ることなどは避けて組み合わせが決定する。

 昨季の王者であるアトレティコ・マドリーはチャンピオンズリーグに出場するため不在。それでもアーセナルやチェルシーといった名だたるクラブが名を連ねている。

 MF乾貴士が加入したベティスは、イタリアの名門ミランと同じグループFに入った。

 DF酒井宏樹が所属するマルセイユは、MF長谷部誠とMF鎌田大地のフランクフルトと同じグループHに。南野拓実のザルツブルクはグループBで、セルティック、RBライプツィヒ、ローゼンボリと同組だ。森岡良太が所属するアンデルレヒトは、グループDでフェネルバフチェなどと対戦する。

 ヨーロッパリーグ・グループステージのグループ分けは以下のとおり。

◆グループA
レバークーゼン(ドイツ)
ルドゴレツ(ブルガリア)
チューリッヒ(スイス)
AEKラルカナ(キプロス)

◆グループB
ザルツブルク(オーストリア)
セルティック(スコットランド)
RBライプツィヒ(ドイツ)
ローゼンボリ(ノルウェー)

◆グループC
ゼニト(ロシア)
コペンハーゲン(デンマーク)
ボルドー(フランス)
スラビア・プラハ(チェコ)

◆グループD
アンデルレヒト(ベルギー)
フェネルバフチェ(トルコ)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)
スパルタク・トルナバ(スロバキア)

◆グループE
アーセナル(イングランド)
スポルティングCP(ポルトガル)
カラバフ(アゼルバイジャン)
ヴォルスクラ(ウクライナ)

◆グループF
オリンピアコス(ギリシャ)
ミラン(イタリア)
ベティス(スペイン)
デュドランジュ(ルクセンブルク)

◆グループG
ビジャレアル(スペイン)
ラピド・ウィーン(オーストリア)
スパルタク・モスクワ(ロシア)
レンジャーズ(スコットランド)

◆グループH
ラツィオ(イタリア)
マルセイユ(フランス)
フランクフルト(ドイツ)
アポロン(キプロス)

◆グループI
ベシクタシュ(トルコ)
ヘンク(ベルギー)
マルメ(スウェーデン)
サルプスボルグ(ノルウェー)

◆グループJ
セビージャ(スペイン)
クラスノダル(ロシア)
スタンダール・リエージュ(ベルギー)
アクヒサル(トルコ)

◆グループK
ディナモ・キエフ(ウクライナ)
アスタナ(カザフスタン)
レンヌ(フランス)
ヤブロネツ(チェコ)

◆グループL
チェルシー(イングランド)
PAOK(ギリシャ)
BATE(ベラルーシ)
ヴィデオトン(ハンガリー)

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top