Jリーグ、リベンジを狙う5人。久保建英はポテンシャル証明なるか。捲土重来を期す男たち【編集部フォーカス】

今季のJリーグ開幕まであとわずか。プロとしてどの選手も活躍し、チームに貢献しようと考えているだろう。昨季は怪我や起用法の都合などもあり本領を発揮しきれなかった選手もいるはず。今回フットボールチャンネル編集部では、捲土重来を期す5人をピックアップした。

2019年02月21日(Thu)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

アダイウトン

190219_1_getty
ジュビロ磐田のアダイウトン【写真:Getty Images】

MF:アダイウトン(ジュビロ磐田)
生年月日:1990年12月6日
昨季J1リーグ戦成績:4試合出場1得点

 強靭なフィジカルと爆発的な加速力で、対峙する相手を蹴散らすブラジル人アタッカー。その突破はわかっていても止められず、複数人に囲まれてもものともしない。

 昨季も活躍が期待されたが、シーズン序盤に膝の大怪我を負い長期離脱を強いられた。圧倒的な「個」はジュビロ磐田にとって最大の武器だけに、今季はフル稼働したいところだ。

【次ページ】ビクトル・イバルボ

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top