難しすぎる名前のJリーガー5人。勝手に想像!その名に込められた意味とは?(1)【編集部フォーカス】

時代が進むにつれてどんどんとバリエーションが豊かになってきた人の名前。いわゆる“キラキラネーム”と呼ばれる名前だけでなく、常識を覆すような珍しい名前や、単純に読解が困難な漢字が用いられる場合も多数存在する。今回は珍しい名前をもつJリーガーを5人集め、漢字の読み方や意味から名前に込められた意味、思いを勝手に想像した。読み方の難易度を5段階に分けたので、クイズとしてもどうぞ!(※漢字の読み方は主に新漢語林を参照。大辞泉を参照した場合はその都度記載します)

2019年04月08日(Mon)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

難易度は1。一文字目を音読みできれば読めます!

宮崎幾笑
今季からFC東京でプレーする宮崎幾笑【写真:Getty Images】

宮崎 幾笑(みやざき きわら)

幾(音読み:キ 訓読み:いく)
笑(音読み:ショウ 訓読み:わら-う、え-む)

※以降、音読みはカタカナ表記、訓読みはひらがな表記で区別する

所属:FC東京
生年月日:1998年2月17日(21歳)
難易度:★☆☆☆☆

 『幾(いく)』には、「数量の多い意や年月の長い意を表す」(大辞泉より)という意味がある。『幾笑』という名前には、文字通りずっと笑っていてほしいという願いが込められているのだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top