横浜FM、イッペイ・シノヅカがJ2大宮へ完全移籍。今季はリーグ戦出場なし

2019年07月04日(Thu)19時16分配信

photo Getty Images for DAZN
Tags: , , , , , , ,

イッペイ・シノヅカ
イッペイ・シノヅカ【写真:Getty Images for DAZN】

 J1の横浜F・マリノスに所属していたMFイッペイ・シノヅカは、J2の大宮アルディージャへ完全移籍することが決定した。4日に両クラブから発表が行われている。

 日本とロシアのハーフであるシノヅカは現在24歳。2012年にロシアの名門スパルタク・モスクワに入団し、ユースチームやセカンドプレーでプレーした。2013年にはU-18ロシア代表でもプレーした経験を持つ。

 2017年夏には“逆輸入”で横浜FMに加入してJリーグデビュー。2018年にはリーグ戦14試合、公式戦合計25試合に出場した。今季はリーグ戦での出場はなかったが、ルヴァンカップではグループステージ全6試合に先発出場して2ゴールを挙げていた。3日に行われた天皇杯2回戦の立命館大学戦でも決勝点を記録してチームの勝利に貢献した。

「人間的にも選手的にも成長させてもらったと思います。チームは変わりますが、これからも応援して頂けると有り難いです。2年間、本当にありがとうございました!」とシノヅカは横浜FM公式サイトでコメントを述べている。

 大宮公式サイトでは、「まず試合に出られるように、そしてJ2優勝を達成できるように、一生懸命に努力していきます。応援よろしくお願いします!」と新天地のサポーターに挨拶を行っている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top