J1、J2、J3今節の見どころは? 小野伸二VS中村俊輔、空前絶後のスター対決がJ2で!?【編集部フォーカス】

2019年08月17日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ガンバ大阪対ジュビロ磐田

今野泰幸
ジュビロ磐田に所属するMF今野泰幸【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
ガンバ大阪対ジュビロ磐田 8月18日 19:00

注目選手
MF:今野泰幸(磐田)

 ジュビロ磐田は前節、ホームで湘南ベルマーレと対戦。前半ATにMF山田大記が先制ゴールを奪うなど良い時間帯に1-0とリードすることができたが、後半にFW山崎凌吾、MF山田直輝、DF杉岡大暉に得点を許して1-3とリードを広げられてしまった。後半ATにDF大井健太郎が1点を返すものの、反撃の時間はすでに残されておらず、磐田はそのまま2-3で敗北している。

 これで同クラブはリーグ戦3連敗という結果になった。順位は変わらず最下位となっており、残留圏内の15位ヴィッセル神戸との勝ち点差は6にまで広がっている。さらに同日試合を行っていたサガン鳥栖がセレッソ大阪に勝利を収めたため、磐田はJ1参入プレーオフ圏内の16位との勝ち点差も4にまで離される形となった。J1残留へ向け、かなり厳しい状況にあると言わざるを得ない。

 そんな磐田は15日、鈴木秀人監督の退任を発表し、同時に小林稔ヘッドコーチが暫定的に指揮を執ることを正式に発表している。クラブはわずか1ヶ月で2人目の監督交代に踏み切った形となった。

 再び新たなスタートを切ることになった磐田。その初陣となるのが、18日のリーグ戦第23節、ガンバ大阪戦となる。相手も現在13位と苦しんでいるが、ここ最近は4試合負けなしと粘り強さを見せており、ホーム戦では実に7試合連続で黒星を喫していない。磐田にとってはかなり厳しいゲームとなるだろうが、その壁を乗り越えられるだろうか。

 注目選手はMF今野泰幸。今夏に磐田へ加入した元日本代表戦士は、新天地デビューとなった第21節のベガルタ仙台戦でさっそくゴールをマークするなど存在感を発揮し、前節も自身のヘディングシュートが先制点のキッカケになるなどリーグ戦2試合連続で決定的な仕事を果たしてきた。磐田ではリーグ戦2試合連続スタメンフル出場中とコンディションも問題なく、その豊富な経験値と確かなセンスを示している。今節は古巣のG大阪が相手となるが、かつてのホームである吹田スタジアムで再び決定的な仕事をやってのけるか。

【次ページ】FC琉球対横浜FC

1 2 3 4 5

新着記事

↑top