世界のトッププレイヤー能力値ランキング11位~15位。あの名手もトップ10入りを逃す!? Fチャン編集部が選定(2019/20シーズン版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのものを参考)。

2019年10月07日(Mon)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

15位:パリの点取り屋

エディンソン・カバーニ
エディンソン・カバーニの能力値や昨季リーグ戦結果、市場価値など【写真:Getty Images】

FW:エディンソン・カバーニ(ウルグアイ代表/パリ・サンジェルマン)
生年月日:1987年2月14日(32歳)
昨季リーグ戦成績:21試合18得点6アシスト
市場価格:4000万ユーロ(約48億円

 15位にランクインしたのがフランス王者パリ・サンジェルマン(PSG)の豪華攻撃陣を牽引するFWエディンソン・カバーニだ。カバーニは移籍当初、当時の絶対的エースFWズラタン・イブラヒモビッチの陰に隠れる存在であり、本職ではないポジションを任せられていた。しかし、今ではPSGの攻撃陣をFWネイマールとFWキリアン・ムバッペと共に牽引している。

 カバーニの武器はボックス内で活きる。強靭なフィジカルを活かした空中戦では競り負けることが少なく、クロスやコーナーキックから多くのゴールを量産している。これだけボックス内で強さを発揮出来るのは、単に空中戦が強いからというだけでは無い。カバーニはマークの外し方が抜群に上手いのだ。相手DFの一瞬のスキを突いたマークの外しで、優位なポジションに位置することが出来る。ストライカーとしての嗅覚が優れている証拠だ。

 カバーニは今シーズンで契約満了となる。一部報道によるとメジャーリーグサッカー(MSL)のインテル・マイアミと事前合意に達していると報道した。パリの点取り屋は今季でPSGと別れを告げることになるのだろうか

【次ページ】14位:2018年の顔

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top