マリノス、FWオナイウ阿道を獲得。今季J1二桁得点、日本代表にも初招集

2019年12月23日(Mon)13時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

オナイウ阿道
横浜F・マリノスへの移籍が決定したオナイウ阿道【写真:Getty Images】

 J1の横浜F・マリノスは23日、浦和レッズからの完全移籍でFWオナイウ阿道を完全移籍で獲得することが決定したとして発表を行った。

 ナイジェリア人の父と日本人の母を持つオナイウは現在24歳。2014年にJ2のジェフユナイテッド千葉に入団してプロデビューを飾り、3年間の在籍で公式戦67試合に出場して11得点を挙げた。

 2017年に完全移籍した浦和ではわずかな出場機会しか得られなかったが、翌年に期限付き移籍したJ2のレノファ山口FCでブレイク。リーグ戦全試合に先発出場し、得点ランキング2位となる22ゴールを挙げた。2019年にはJ1に昇格した大分トリニータに期限付き移籍し、リーグ戦31試合の出場で10ゴールを記録している。

 U-19やU-23など各年代の日本代表でもプレーし、2016年にはAFC U-23選手権優勝に貢献。今年11月にはキリンチャレンジカップのベネズエラ戦に向けてA代表への初招集も受けた。

「このチームの一員になれたことをとても嬉しく思います。チームの勝利に貢献できるように頑張りますので、応援をよろしくお願いします」とオナイウは横浜FM公式ウェブサイトを通してコメントしている。

【了】

新着記事

↑top