清水エスパルスがブラジル人GK加入を正式発表。昨季コロンビア王者の正守護神

2020年01月23日(Thu)17時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

ネト・ヴォルピ
ネト・ヴォルピ【写真:Getty Images】

 J1の清水エスパルスは23日、アメリカ・デ・カリ(コロンビア)からの完全移籍でブラジル人GKネト・ヴォルピが加入することが決定したとして発表を行った。

 ネト・ヴォルピは1992年8月1日生まれの27歳。背番号は32番を着用する。清水にとっては1993~95年に在籍して活躍した同じブラジル出身のシジマール氏以来、クラブ史上2人目の外国人GKとなる。

 過去に母国ブラジルのフィゲイレンセなどでプレーしたネト・ヴォルピは、昨季はアメリカ・デ・カリで正GKとして11年ぶりのリーグ優勝に大きく貢献。年間ベストイレブンにも選出された。

 昨年12月から日本のクラブへの移籍の動きが報じられ、今月19日にはアメリカ・デ・カリが清水への移籍を発表していた。今回清水の側からも正式に発表された形となる。

「初めましてネト・ヴォルピです。清水エスパルスの一員になれて嬉しく思います。チームの目標が達成できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」とネト・ヴォルピはクラブを通してコメントしている。

【了】

新着記事

↑top