鹿島アントラーズ、ACL本戦出場逃す…。元浦和レッズFWの一発に沈む【ACL】

2020年01月28日(Tue)20時51分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

鹿島アントラーズ
【写真:Getty Images】

【鹿島アントラーズ 0-1 メルボルン・ビクトリー ACLプレーオフ】

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)プレーオフ、鹿島アントラーズ対メルボルン・ビクトリーが28日に行われた。試合はホームの鹿島が0-1で敗戦を喫し、ACL本戦出場を逃した。

 鹿島はDF奈良竜樹、DF永戸勝也、DF広瀬陸斗ら新戦力6人を先発に起用。2トップにはFWエヴェラルドとFW土居聖真が入る。

 鹿島が決定的なチャンスを迎える。31分、中盤から大きく右サイドに展開すると、右サイドのクロスにエヴェラルドがヘディングシュート。だが、これはクロスバーに直撃した。

 先制したのはアウェイのメルボルン・Vだった。54分、ペナルティエリア外のやや左寄りの位置でボールを受けたアンドリュー・ナバウトが左足でシュート。これは奈良に当たるも、ゴールに吸い込まれた。元浦和レッズのナバウトに先制点を叩き込まれた。

 先制された鹿島は72分に和泉竜司に代え白崎凌兵を投入。さらに、77分にはレオ・シルバに代え伊藤翔を投入した。攻撃的な選手を投入し1点を狙いに行く。

 その後、メルボルン・Vのゴールに迫る鹿島だったが、同点にすることができず。鹿島は0-1でメルボルン・Vに敗戦を喫した。鹿島はACL本戦出場を逃した。

【得点者】
54分 0-1 アンドリュー・ナバウト(メルボルン・ビクトリー)

【了】

新着記事

↑top